FC2ブログ
After My Graduation XX ( 鈴世 )
※ストーリーを左右するような重要な役割は無いですが
オリジナルキャラクターが複数人出てきます

それでも問題ないと言う人だけ
以下をお読みください





夏休みが来る前に確認しなければならない事がある

まずは例の鏡で成長することが無事にできるか

こちらは言うまでもなく
大学生くらいの僕になった

これくらいでいいだろう

次はこの姿が僕だとすぐにわかってしまうのかどうか

前の時はなるみちゃんは何となくわかったらしいし・・・

何よりお姉ちゃんがわかってしまっては
元も子もない

そのまま外出をし
お兄ちゃんのジムの方へと行ってみた



前からお兄ちゃんとお姉ちゃんが歩いてきた

手をつなぐわけでもなく
どちらかと言えばお姉ちゃんが少し遅れて歩いている

二人の仲を知らない人からしたら
たまったま同じ道路を歩いているとしか思われない

恋人同士どころか
仲のいい友人にすら見えない

これじゃあ・・・


「しゅ~ん!!!」

ほらっ、お邪魔虫が入った

「ねえ、映画、観に行かない?」

「俺、今からトレーニングなんだけど・・・」

「それくらいわかってるって

終わってからでもいいからさぁ」

「神谷さん!真壁君が困ってるじゃない」

「困っているかなんて
江藤さんの思い込みでしょ?」

「そんなことないわよ!

トレーニングが終わったって
バイトなんだから
これ以上無茶を言わないで!」

「ああ、バイトって工事の?

私のボディガードをしなさいって言ってんのよ

よっぽどいいお給料だわ」

あ~あ

また喧嘩が始まった

とはいってもギャアギャア言っている二人をしり目に
お兄ちゃんはジムに入っちゃったんだけどね





作者談

話は続きます。
スポンサーサイト



[2017/06/16 10:00] | ときめきトゥナイト (第1部と第2部の間) | コメント(0)
<<After My Graduation XXI ( 鈴世 ) | ホーム | After My Graduation XIX ( 鈴世 )>>
コメントの投稿
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

いつまでも永遠に


プロフィール

poohfrozen

Author:poohfrozen
まず初めに二次小説のそれぞれの原作の出版社様、原作者様とは一切関係ございません。

私が個人的に読んでいる漫画の二次小説を少しずつ披露できればと思っています。
(恋愛ものがほとんどです。原作が恋愛ものでなくても恋愛部分のみをピックアップした二次小説になると思います。)

非常に下手だと思いますが、お付き合い頂ければ幸いです。

実親が非常に厳しく、漫画を触らせてくれなかったため
少し漫画に触れたのが高校生、
漫画にまともに初めて向き合えたのが
大学で一人暮らしを始めてからなので
同世代の人たちと比べるとずいぶんと遅れ気味な感じです。

原作を私なりに読んでの私なりのイメージを壊さないような二次小説を書いていく予定です。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR