FC2ブログ
After My Graduation XIV ( 俊 & アロン )
※ストーリーを左右するような重要な役割は無いですが
オリジナルキャラクターが複数人出てきます

それでも問題ないと言う人だけ
以下をお読みください





「・・・」

「その前に僕、好きな気持ちに間違いないかって確認したよね?

俊はそっぽ向いていたから
どんな表情していたかわからなかったけれど
少なくとも間違いだったとかそういう返事ではなかったよね?

あれは嘘だったと言うの?」

「嘘ではない

嘘ではないからこそ
あの時はあの選択肢しかなかったんだよ」

「???

僕バカだからわからないけれど
それで蘭世ちゃんはわかってくれたの?」

「わかってくれたとは思う」

「本当に?

心の底から?

蘭世ちゃん、我慢しているんじゃないの?」

「・・・」

「もし、蘭世ちゃんにプロポーズするような人が出て来たら
俊はどうするの?」

「そんな物好き、いねぇよ」

「蘭世ちゃん、モテるんだよ

俊が想像する以上にね

もうちょっと危機感を持った方がいいよ」






作者談

話は続きます。
スポンサーサイト



[2017/06/10 10:00] | ときめきトゥナイト (第1部と第2部の間) | コメント(0)
<<After My Graduation XV ( 蘭世 ) | ホーム | After My Graduation XIII ( 俊 & アロン )>>
コメントの投稿
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

いつまでも永遠に


プロフィール

poohfrozen

Author:poohfrozen
まず初めに二次小説のそれぞれの原作の出版社様、原作者様とは一切関係ございません。

私が個人的に読んでいる漫画の二次小説を少しずつ披露できればと思っています。
(恋愛ものがほとんどです。原作が恋愛ものでなくても恋愛部分のみをピックアップした二次小説になると思います。)

非常に下手だと思いますが、お付き合い頂ければ幸いです。

実親が非常に厳しく、漫画を触らせてくれなかったため
少し漫画に触れたのが高校生、
漫画にまともに初めて向き合えたのが
大学で一人暮らしを始めてからなので
同世代の人たちと比べるとずいぶんと遅れ気味な感じです。

原作を私なりに読んでの私なりのイメージを壊さないような二次小説を書いていく予定です。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR