FC2ブログ
Our Dream ( 玉三郎 )
※(要注意!!!)
原作よりも前の話です。
私個人のイメージで書いておりますので、
原作者様のイメージとは離れているかもしれません。

また、今回は原作のサブキャラクターがメインの話です。

それでもと思って下さる方のみ、下記の文章はお読みください。



風間のヤツと彼女を取り合ってから
はや10年。

風間のヤツもあれからアイツにはもったいないくらいの
すばらしい伴侶に出会えたようだ。

男の子に恵まれたと連絡が入ったから
風間組も安泰だ。

ワシと小夜子には子供がいない・・・

理由は小夜子が身体が弱く
ドクターストップがかかっているからだ。

そのことを小夜子も納得していると思っていたんだが…

「あなた、風間さんところに男の子が産まれたそうね。」

「ワシにも連絡が入ったよ。」

・・・

・・・

「ねえ、私達にも子供が・・・」

「お前の身体が・・・」

「一人くらいなら大丈夫よ。
私にだって赤ちゃんを産んで育てる楽しみを味わいたい・・・」

「でもな~・・・」

「お願い、私の一生の頼みと思って・・・」

「一生って、大げさな・・・」

と言いつつも真剣な眼差しの小夜子に結局ワシの方が折れてしまった。

小夜子はこれっと決めたら絶対に貫き通すからな。



で、1年後小夜子が妊娠したかもしれないと言うもんだから
病院へ連れて行ったんだ。

すると医者から開口一番怒られた・・・

「神谷さん、あなたの身体は妊娠・出産には耐えられないからってあれ程きつく言ってたでしょ?

どうしてこんなになるまで病院に来なかったんですか?

とりあえず入院してもらいますから、看護婦について行ってください。」

小夜子が診療室を出ていくのを見届けてから
医者が再度口を開いた。

「ご主人、奥様はすでに妊娠6カ月に入っておられます。

もう出産するしか仕方がないですが、
奥様の身体が大丈夫かどうかは何とも言えません。

無事に出産できたとしてもその先もどこまで生きられるかわかりませんよ。

ご主人にも妊娠しないようにと言っていたはずでしょ?」

「小夜子が一人くらいならって・・・」

「ご夫婦ですからお子様を欲しいをお思いになることは仕方がないとは思います。

ただ、お腹の赤ちゃんと奥様とどちらかの命を選択しなければならないと言う最悪のケースも考えておいてください。

とりあえず出産までは入院してもらいますから。」

「はい・・・」

・・・

小夜子と赤ちゃんの命のどちらかを選べって???

そんな無茶な話あるか???

しかも妊娠6ヶ月って小夜子のヤツ、ワシに隠したのか?

ワシはどうすればいいんだ?





作者談

曜子が産まれる頃のエピソードを書いてみようかと。

よくよく考えたら力のご両親の方が後で結婚したはずなのに
力の方が5歳も曜子より年上だなあと言うことと
曜子が4歳の時にはすでに母親がいなかったようだからと思って
ちょっと書き留めてみてます。

ちなみに話自体はまだ続きます。
スポンサーサイト



[2015/02/23 14:42] | ときめきトゥナイト (それ以外) | コメント(0)
<<Our Dream Ⅱ ( 玉三郎 & 小夜子 )  | ホーム | The Headache Ⅲ ( 卓 & ココ )>>
コメントの投稿
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

いつまでも永遠に


プロフィール

poohfrozen

Author:poohfrozen
まず初めに二次小説のそれぞれの原作の出版社様、原作者様とは一切関係ございません。

私が個人的に読んでいる漫画の二次小説を少しずつ披露できればと思っています。
(恋愛ものがほとんどです。原作が恋愛ものでなくても恋愛部分のみをピックアップした二次小説になると思います。)

非常に下手だと思いますが、お付き合い頂ければ幸いです。

実親が非常に厳しく、漫画を触らせてくれなかったため
少し漫画に触れたのが高校生、
漫画にまともに初めて向き合えたのが
大学で一人暮らしを始めてからなので
同世代の人たちと比べるとずいぶんと遅れ気味な感じです。

原作を私なりに読んでの私なりのイメージを壊さないような二次小説を書いていく予定です。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR