FC2ブログ
The Only Present Which Only You Can Give Me ( 俊 )
人間界を追われるように逃げ出してから数か月。

俺もアイツも何とか魔界での生活に慣れてきた。

特にアイツは初めての妊娠でどんどん体調も変わっていっているのに
よく環境が変わっても大きな問題にならずに
馴染んでこれたとある意味尊敬に値する。

それでも寂しそうな顔をしているのは知っていた。

が、お互いにそれを口にするのははばかられた。

魔界の王家の人間としての生活にももちろん慣れないが
それ以上に俺が慣れないと感じたのは
毎日が何も変わりなく終わっていく、変化の一切ないこの世界だ。

季節感も無い。

人間界では2月だから1番寒い時だろう。

妊婦のアイツが冷えなくていいと言う、
言い様によってはいい世界かもしれないが
俺は人間界で生まれ育ち
またその人間界の中でも春夏秋冬がはっきりとわかるような日本で生まれ育ってきたから
どうも慣れない・・・

第一今日がいったい2月の何日、何曜日なのかがパッと出てこない・・・

いや、正確に言えば2月だと言うことすらアヤフヤになりつつあったが、
数日前のアイツの例の大声(?)の独り言で思い出した・・・

(魔界ってチョコレートって手に入るのかな?アロンに頼んでみようかな?
でも、真壁君って甘いもの嫌いだから・・・

でもでもやっぱりバレンタインデーだし・・・)

とあれやこれやと悩みだしたんだ。

そう言えば2月14日がもうすぐか・・・

と頭で考えた瞬間に何か嫌な予感がした・・・

毛嫌いするような嫌な予感ではないんだが、
なんか今までのような普通のバレンタインデーではないような予感がした。

かと言って考えを読んだがチョコレートは要らないなんて
アイツに言えるはずもなく。

とりあえず魔界にいれば人間界ほど危険ではないはずだしと
多少気に留めつつ魔界での日常生活を送っていた。





作者談

とりあえず新婚1年目の俊です。

魔界じゃ普通にチョコレートは手に入らないよなと思いつつ、
とりあえずアロンに頼めば何とかなるかなと思ってます。
スポンサーサイト



[2015/02/13 21:13] | ときめきトゥナイト (第2部) | コメント(0)
<<The Only Present Which Only You Can Give Me Ⅱ ( 蘭世 ) | ホーム | The New Birthday ( 俊 ⇒ 蘭世 )>>
コメントの投稿
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

いつまでも永遠に


プロフィール

poohfrozen

Author:poohfrozen
まず初めに二次小説のそれぞれの原作の出版社様、原作者様とは一切関係ございません。

私が個人的に読んでいる漫画の二次小説を少しずつ披露できればと思っています。
(恋愛ものがほとんどです。原作が恋愛ものでなくても恋愛部分のみをピックアップした二次小説になると思います。)

非常に下手だと思いますが、お付き合い頂ければ幸いです。

実親が非常に厳しく、漫画を触らせてくれなかったため
少し漫画に触れたのが高校生、
漫画にまともに初めて向き合えたのが
大学で一人暮らしを始めてからなので
同世代の人たちと比べるとずいぶんと遅れ気味な感じです。

原作を私なりに読んでの私なりのイメージを壊さないような二次小説を書いていく予定です。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR