FC2ブログ
Our Plan ( イアン & クリス )
僕たちは双子だ。

そして僕たちの父親とジーンの父親、僕たちの母親とジーンの母親がそれぞれ双子で
ジーンと僕たちで三つ子と言っても
誰も疑わないだろう。

唯一と言っても過言でない僕たちとの見た目の違いであるジーンの金髪と
どれだけ頑張っても追いつくことができなかったジーンの知能、
これが僕たちの自慢だった。

僕たちは真珠を人工的に作る研究をしていて
はっきり言って経済的にはジーンにおんぶに抱っこだったが
僕たちが今回この研究を有効に利用できる方法を思いついた。

あの世のジーンもやっと喜んでもらえるだろうよ。

だからな、流水、流風、
お前たちの真珠を作ってやるから
首を洗って待っておけ!!!




作者談

イアンとクリスの研究は
人間とか猫などはリアルすぎて嫌だけれど
花とかだったら綺麗かもって
当時は思ってしまいました。

頭は悪くない二人に思えたから
もうちょっと違う方向に使えばよかったのに・・・
スポンサーサイト



[2015/02/12 10:46] | 海の闇 月の影 (原作の時期) | コメント(0)
My Question  ( 今日子 )
私は昔克之と付き合っていた。

その頃克之のご両親にはよくしていただき、
弟さんとも仲良くさせていただいていた。

ご両親は私にとっての理想のご両親でもあった。

いつか克之とあのような夫婦になれればと思ったこともあった。

でも、克之は小早川流風を選んだ。

私より何がよかったのか、
私に何が足りなかったのか、
何一つわからない。

でも、最終的には克之が幸せになれるならばって身をひいた。

あくまでも克之の幸せを願ってなのに
なんであの娘のせいで
克之のご両親が亡くならなければならないの!!!

あの流風って私の克之は奪っていく、
私の理想のご両親も奪っていく、
いったい何者なのよ?!

絶対に許さない!!!




作者談

以前にも書きましたが、今日子は好きなキャラクターです。

一本筋が通った感じがして・・・

最期の時まで悪者になりきれなかった感じでしょうか・・・
[2015/02/10 15:57] | 海の闇 月の影 (原作の時期) | コメント(0)
My Only Wish ( 薫 )
俺は数日前まで幸せだった。

たぶん同じ状況のヤツが100人いれば
みんな幸せだと答えるはずだ。

かわいい婚約者がいて
大学を卒業すれば結婚することも決まっていた。

そのはずなのに
そのかわいい婚約者が
いや笑子だけではない
俺のことを大切に育ててきてくれた家族までが
もう二度と目を開けることはない・・・

なぜかよくわからないが俺が家に火を点けたようなものだ。

笑子も必死に俺に助けを求めていた・・・

なのに俺は自分の身体に起こっている変化についていけず
笑子を、家族を守ることができなかった。

神様・仏様がいるなんて信じたことはないが、
本当に神様・仏様がこの世にいると言うならば
もう一度あの笑子の笑顔を見たい!!!
ただそれだけが俺の望みだ…





作者談

薫の存在は私のお気に入りです。

双子に対して怒り・憎悪を抱く直前くらいの薫を描いてみました。

最初は婚約者にもう一度会いたいとか
そんな望みだけだったと思うんですよ。

ちょっぴりおかしな方向を向きだしただけで・・・

薫が地下鉄で死なずに(殺されずに)長生きしていたら
流水の結末も変わっていたでしょうか…
[2015/02/06 10:26] | 海の闇 月の影 (原作の時期) | コメント(0)
My Game ( 真琴 )
金髪の男の人がパパがやってるぺんしょんにやって来た。

お兄ちゃんって言うのもちょっとおかしいんだけど
おじちゃんって言うと怒りそうな
怖い感じがした

でも、コットンテールをかわいいって言ってくれた。

パパもママもぺんしょんを始めてから一つも遊んでくれないから
遊んでくれるから少しだけれど好きになった。

するとね、
「もっと面白い遊びを知ってるよ。ちょっとチクッとするけど、とにかく楽しいよ。」
って言われて、
腕が少しチクッとした・・・

でも、泣かなかったんだよ、えらいでしょ!!!

そこからしばらくお熱があって、幼稚園を休んじゃったけれど、
お熱が下がったら、他の人と違うことができるようになったんだよ。

えらいでしょ!!!

そして、その金髪の人は
「この処方箋を探しにやってくる人がいるけれど、絶対に隠しとくんだよ。」
って言ってどっかに言っちゃった。

だからまた独りぼっちになって面白くないんだ。

早く遊び友達が来ないかな?

作者談

子供ってスポンジのように周りの大人の言うことを丸のみすると思いませんか?

思わず大人が気をつけなきゃって背筋がピンっとしてしまうこと。

真琴もジーンではなくもっと違うタイプの大人と出会っていれば
あんな最期ではなかったような気がする・・・



[2015/02/05 14:59] | 海の闇 月の影 (原作の時期) | コメント(0)
The Secret Will Not Be No Longer the Secret  ( 流水 )
とうとう言っちゃったのね・・・


イアンとクリスとの対決に勝った代償として
私たちに残された時間はあと少しに迫っていた・・・

私と流風のこの身体が元の状態に戻れるようにと
注射を打ってもらって
今は体調管理をしつつ
ひたすら時間が過ぎるのを待っているだけ・・・

ふと視線を動かした際に
私の片割れの流風と
欲してやまない克之さんが
話をしている姿に気づいてしまった・・・


そして私が克之さんを引き留めるために
ただそれだけに作った秘密を
流風が知ることになった

元に戻った私たちに
隠し事なんて無いようにって言う
克之さんの計らいのようだけれど・・・

私が元に戻ったら確かに秘密なんて無い方がいいって思えるかもしれない。

でも、今の私には・・・

克之さんをつなぎとめる物ならば何でも欲しいし
邪魔をする物は何であっても目の前から消えてほしい!!!



自分の奥底の鬼の部分を見たようで
まるでカミナリの直撃を受けたようなショックを感じた。




作者談

克之が自分の意志とは関係なく
流水と関係を持ってしまったことを
流風に告白しているところを
流水が影から見ている辺りですね。

流風は二人を許したようですが、
流水にしてみれば
めっちゃ大事にしていた最後の切り札を
自分ではなく自分が愛する男性に切られてしまったわけで・・・

でも心の奥底では理解していたような気もするので。
[2015/01/21 10:23] | 海の闇 月の影 (原作の時期) | コメント(0)
いつまでも永遠に


プロフィール

poohfrozen

Author:poohfrozen
まず初めに二次小説のそれぞれの原作の出版社様、原作者様とは一切関係ございません。

私が個人的に読んでいる漫画の二次小説を少しずつ披露できればと思っています。
(恋愛ものがほとんどです。原作が恋愛ものでなくても恋愛部分のみをピックアップした二次小説になると思います。)

非常に下手だと思いますが、お付き合い頂ければ幸いです。

実親が非常に厳しく、漫画を触らせてくれなかったため
少し漫画に触れたのが高校生、
漫画にまともに初めて向き合えたのが
大学で一人暮らしを始めてからなので
同世代の人たちと比べるとずいぶんと遅れ気味な感じです。

原作を私なりに読んでの私なりのイメージを壊さないような二次小説を書いていく予定です。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR